インターネットと一緒に利用しよう|お得なひかり電話

男の人

固定の電話番号のニーズ

スマホを持つ女の人

自宅や業者の電話番号

一昔前は固定電話はほとんどの家にあったものですが、最近は、日本人のかなりの割合の人が携帯電話を持っているので、わざわざ家に固定電話を引こうとしている人は少なくなっています。しかし、多くの人にとってインターネットはほぼ必要になるので、家にインターネット回線を引き、プロバイダのオプションで固定電話をプラスするというやり方も、今では定番のものとなっています。このような形式の場合、大抵はネット回線にプラス月500円くらいの低価格で固定電話番号が持てるものが多くなっています。個人事業主などで携帯回線だけでは不安、信頼が必要という場合には固定番号は必須となっていますので、このやり方を多くの人が選んでいます。

時代によって変わる回線

インターネットの回線業者やプロバイダのオプションの固定電話番号は、業者によっては050で始まる番号である場合もあることに注意が必要です。個人事業主の固定電話番号は、確かにその住所に存在しているという証明にもなるので、住所の市外局番で始める番号でないといけないという人は覚えておく必要があります。FAXも業者によって可能な回線とつなげることができない回線も中には存在します。電話やネット回線は時代によって非常に大きな変化を遂げているので、以前はできたのに、方式が変わってできなくなった。すでに利用している人は変わらないが新規には受け付けない、というケースも少なくない業界です。インターネットの回線業者やプロバイダによく確認する必要があります。

Copyright© 2016 インターネットと一緒に利用しよう|お得なひかり電話 All Rights Reserved.